【立川高島屋】手作りにこだわる春メニュー ランチ編

暦も3月に入り農家の台所にとっては「新芽」がおいしい季節の到来です。

ごはんや農家の台所 立川高島屋店では、既存のメニューをさらに磨きをかけ、お料理ひとつひとつに手間や時間を惜しまずに仕上げています。

ごはんや農家の台所は、お膳で提供するスタイル。
すべてのお膳には「畑からの皿サラダ」がセットになっています。
平日の皿サラダはお替り自由となっておりますので、お得な平日に是非ご来店下さい。

ランチは、8種類のメインお料理から選べます。

 

 

 

 

店長のおススメは、お魚のお膳「一期一会膳」
焼き魚、煮魚ともに、ご用意しています。
野菜と同様に毎日鮮度の良い旬の魚を仕入れ、調理法や味付けもお魚に合わせております。
冬メニューの「一期一会膳」人気No.1は、鰤の照り焼きでした。

もちろん農家の台所らしさも忘れずに、季節野菜の小鉢も日替わりでご用意しております。
この季節だけ楽しめるお料理、
・若竹煮
・雪うるいの酢味噌和え
・東京うどのきんぴら
・新たけのこの木の芽和え
・菜の花のあんかけ
・ふきのとう味噌
など、春らしい小鉢を料理長が丁寧に手作りします。


ご不明な点や詳細については店舗にお問い合わせください。

TEL042-569-8411
WEB予約はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。